『FREE TIME, SHOW TIME 君の輝く夜に』カーテンコール挨拶まとめ

8月3日より、

稲垣吾郎主演舞台「FREE TIME, SHOW TIME 君の輝く夜に」

が開幕しました~~~!!!

(この文章を書いている時点では、まだ開幕したばかり)

 

2年半ぶりの舞台。

事務所退所後初の主演舞台。

「恋と音楽」シリーズのスタッフが再集結。

4作目のオリジナルミュージカル。

 

恋音シリーズのスタッフが再集結するということで、

その面白さは鉄板だし、

吾郎ファンのツボをくすぐる「稲垣吾郎」の姿が

見られるというのはもうお約束されているようなもの。

 

個人的には、社会人になって、初めての吾郎舞台なので、

迷うことなく遠征を決めました~!!!

初遠征!!!

やっと吾郎事にお金を使えるぅ~~~!!!

 

パルコ製作の吾郎舞台といえば、

最早恒例となっているカーテンコールご挨拶。

個人的にこれがたまらなく大好きなんですよね。

たいていの吾郎ファンは好きだと思いますが。

漫談と言われるのも納得な、面白い挨拶で。

 

(注:吾郎がカテコで挨拶するのは基本的にパルコプロデュースシリーズの作品のみです。今秋のNo.9ではカテコ挨拶はないと思われます。初演時はありませんでした。)

 

この吾郎のトークスキルを!

このカテコ挨拶の素晴らしさを!

より多くの人に伝えたい!

でも、カテコ挨拶は毎回変わって、どんどん流れていってしまう……

 

ということで、

無謀にも、

 

『FREE TIME, SHOW TIME 君の輝く夜に』全公演分のカーテンコール挨拶をまとめたいと思います!!!

吾郎に嫌がられそうだけど!!!やります!!!

だって、カーテンコールの吾郎、最高だからッッッ!!!

 

※勿論、私は全ステしているわけではないので、Twitter上に流れているレポを元に作っています。観劇された皆様のツイートを参考にさせて頂きました。細かい言い方は実際と異なりますが、ご了承ください。参考にさせていただいた皆々様、ありがとうございました。※

 

 

 

※挨拶は、だいたい毎回、「皆さん、本日は『君の輝く夜に』に足を運んでくださり、ありがとうございました。 お芝居は楽しんでいたけましたか?」で始まり、「皆さん、お気をつけてお帰りください、ばいば~い!」で終わるので、その部分は省略しています

 

 

1公演目:8月3日ソワレ(初日公演)

 皆さん!新幹線もありますし!とっとと……じゃない(口元を手で抑える)、えーと、八つ橋?八つ橋をお土産に買って、新幹線に乗って、気をつけてお帰りください。暑い日が続きますからね、ほら、僕も皆さんも……寄る年波には、ね?

 2階席の人も見えてますよ~(2階席へお手振り)あ、2階席も人がいたんですね~。

 皆さん、また観に来てくださるんですかね?毎日、2年ぶりに吾郎ちゃんに会えた!初めて観る!っていうリアクションでお願いしますね。そうすると僕たちも新鮮な気持ちでできますから。8月は皆さんと素敵な時間を過ごしたいと思っています。 

 

 

2公演目:8月4日マチネ

 えーっと、えー、アハハ笑 話の内容を何も考えてなかったので……夜はちゃんと考えて、面白い話をしようと思いまーす。(客:えーー!?)すみませんすみません。

 楽しかったですかー?一ヶ月間、こんなに西に滞在することもないので、楽しみです。今日、外、すごく暑いんですよね?40℃近いとか。皆さん、気をつけてくださいね。ほら、ね、僕も皆さんも年を重ねてますから。

 僕は涼しい楽屋で休みたいと思いまーす。皆さんと素敵な夏を過ごしたいと思います。

 

 

3公演目:8月4日ソワレ

 はい!こっち見てー。いやー、何でこんなに緊張するんでしょう。二人(しんつよ)を前にして何をしゃべったらいいんでしょう。

 明日はね、生放送があるので、皆さん、見てくださいね~。

 皆さん、良かったですね! 3人と同じ空間にいられて!(客:キャーーー!!!)はーい、今日一番の歓声、ありがとうございます。

 まあまあ、もう2人も居た堪れないでしょうから……。ひと月、西の方にいるので、皆さんと輝く時間を過ごしたいと思います。

    ※しんつよ観劇の日

 

4公演目:8月5日マチネ

 皆さん、昨日の夜、来れば良かったのに!笑

 おかげさまで新しいスタートを切り、この舞台の上に立てていることが僕にとっては幸せですし、生でお会いできますしね。

 今日はななにーもあるので……草なぎくんも香取くんももう京都に来ていて、今日は生番組もありますので、皆さんご覧ください。7.2時間もやらないといけないっていう。僕だけリハーサル出てないんですけれども。出演者のお三方も出てくれることになっておりますので。

 皆さんね、舞台を観た、ホットな気持ちのまま、見ていただけると嬉しいです。ということで、僕、8月、ずっと京都のりますので、また皆さんとお会いできる日を楽しみにしております。

 

 

5公演目:8月6日マチネ

 僕はしばらく京都にいますので、もし街中で僕を見かけたら、気安く声を掛けないでください。……嘘です、優しく声を掛けてください笑

 

 

6公演目:8月8日マチネ

 今日は暑い中、ありがとうございました。昼公演が終わりました。昨日は休演日だったんですけど、東京に戻って、ゴロウ・デラックスの収録を夜遅くまでしていました。今朝また、京都に来ました。まるで売り出し中のアイドルみたいですね。いや、ある意味、売り込み中のアイドルなんですけど笑 1日空いただけで緊張しました。

 皆さん、最初、僕が出てきた時、ドキッとしてませんでしたか?自分で言うのもなんですが。始めはお互い緊張感があるのに、最後には一体となれましたね。またこうやって皆さんにお会いできる機会を増やしていけたらな、と思っています。

 8月中はずっと京都にいるけど、街中で見かけても、気軽に声はかけないでください!雲の上の存在なので!……嘘です、優しく声を掛けてください笑

 

 

7公演目:8月8日ソワレ

 無事初日の幕が開けてね、2週間ぐらい経ちました?そんな経ってないか。それぐらい経ったと思うぐらいバタバタしてました。見ていただいたと思うんですけど、ななにー。舞台やって、ななにーやって、翌日、昼公演やって、東京帰って、昨日はゴロデラの収録して、朝、こっちに戻ってきて、昼公演やって……やっと2公演終わりました!

 (前列におじさまが座っている)中年のおじさんがいるとドキドキするっていうね(満面の笑顔)お父さん見ながらね、ヒロくんはいつ来てくれるのかなあ~、ってヒロくんのことを思い出してたんです。ふふっ。(前列のおじさまに向かって)いじちゃってごめんなさい!(ニコッ)

 

 

8公演目:8月9日マチネ

 台風はもう大丈夫ですか?台風の影響で来られるかどうか分からないという不安もあった方もいらしたかもしれませんが、台風ももういってしまって、こうして最後に皆さんと笑顔になれる楽しい舞台になって良かったです。

 初日から5日間は巡り巡る日々で、ななにーもあって、東京に戻って、ゴロウ・デラックスの収録もして、昨日も2公演あって、忙しくて売り出し中のアイドルみたいなスケジュールで……売り出し中のアイドルなんですけどね笑

 8月中は26日まで京都にいます。ちょくちょく東京に戻ると思いますけど。売り出し中なんで笑 たくさん働かなきゃいけない笑 また、こうして皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

9公演目:8月10日ソワレ

 今日は皆さん、オープニングから盛り上がっていただいて。手拍子から始まって、あたたかいなー、と思いながら。手拍子あるととても歌いやすいですね。繊細なバラードでも手拍子ね!手拍子あるとリズム取り辛いなー、……ってそんなこと1ミリも思ってないですけどね!手拍子がマチマチなので、するんならする、しないならしない、ね?(客 手拍子始める、その手拍子に合わせてターンをキメる吾郎)

 今日はヒロくんが来てます!(ヒロくん夫妻 会場に挨拶)皆さん、本物ですからね!ヒロくんが来てると聞いていたので、客席に中年の男性を見つけるたびに、あ!ヒロくんかな?って思ってました。ヒロくんと大好きな皆様に囲まれて舞台が出来る僕は幸せいっぱいです。

 ……余計なことばかりしゃべってると楽屋で安寿さんが聞いているので笑 ヒロくん、この後、どこかに連れて行ってくれるのかな?まあ、楽屋で決めます。

 すみません、長いことしゃべって。まだずっと京都にいますので、皆さんもね、劇場に、何回も何回も何回も何回も笑、またこうやって楽しんで、みんなで笑顔になりましょう。ヒロくん、またね~

    ※三城礼さんは、吾郎がヒロくんって言う度にヒロくんの肩をつついていたそ

     う。ヒロくんは手を振りながら劇場を出て行き、お客さんは拍手で見送った

               そうです。

 

 

10公演目:8月11日マチネ

 今日は京都劇場にお越しいただきありがとうございます!えー……やばい、題名忘れた!あ!「君の輝く夜に」、ご覧いただきありがとうございます。

 2階席の方は僕が豆粒にしか見えないんじゃないですかね?(2階席へ手を振る)初日から1週間経って、だんだん軌道に乗ってきたといった感じでとても楽しいです。

 京都にずっと滞在するのは久しぶりなんですが、なかなか街にも繰り出せず。昨日・一昨日は、皆さんもよくご存知だと思いますが、ヒロくんが2日連続観劇に来まして、ヒロくんに会えなかった皆さん、残念でしたね!

 ヒロくんと一緒に京都の街に繰り出すことができ、ヒロくんのお陰で、僕も初めてお茶屋さんを経験することができました!

 京都の街を短パンで歩くカモシカのような足で、くるくる天然パーマの男を見たら、是非話しかけてください、多分、えー、シカトすると思います笑 これ以上話すと、更に皆さんからお代金をいただかないといけなくなりますので笑 

    この日は、開演前の演奏・ショータイム終わりから2幕まで・カテコの計3回に

            佐山雅弘さん登場。カーテンコールでは、吾郎と電車ごっこしながらはけていか

            れたそうです。

 

 

11公演目:8月11日ソワレ

 今日は暑い中、京都劇場までおいでいただき、ありがとうございました。今日は2回公演だったんですけど、お客さんが最初っからホットで、ホットな雰囲気で。あ、1回目がそうじゃなかった、とかそういうことじゃないですよ?言わないでくださいね。

 早朝にかも川あたり歩いています。でも、変装してますし、上手に気配を消していますので、皆さんは分からないと思いますが。でも、短パンからカモシカのような脚が見えたら(ズボンのすそをチラっとまくりあげる)、僕ですので、「舞台観ました」って優しく声をかけてくださいね、たぶんシカトすると思いますが。

 あ、2階席あったんですね~、今初めて見ました。はじめまして~。(2階席へお手振り)

 最後にはみんながこうやって一体となって、本当に舞台をやっていて、幸せだな、と思います。

 皆さん、新幹線がね、大丈夫ですか?間に合いますか?急いで帰りたい人もいるんじゃないですか?(客:大丈夫ー!)これ以上話すことになったら、別料金もらいますよ?財布から1万円。っていうか、僕が早く帰りたいんですけど。でも、本当に話してるから帰れない、ってなってしまってる人がいたら困るんで。

 まだ京都にいます。暑い日がつづくので、本当にお体は大事にしてください。 

 

 

12公演目:8月12日マチネ

 皆さん、京都からいらしたんですか?……違った。あまり考えずにしゃべっているとこんな感じになっちゃうんです。

 まだ夕方で時間もあるので、ななにーの場所も行ってみてはいかがですか?きっと皆さんも京都観光されると思うんですけど、僕も街に出てみようかと思っています。どこか行くかもしれません。でも、話しかけないでください。

 あの2人(しんつよ)も観てくれて、ヒロくんも2日連続で観てくれて、大好きな人達の前でやれて幸せです。今回は、僕の再出発ということもあり、その第一弾でこの恋と音楽シリーズなどでずっと一緒にやってきたメンバーで、大好きな(共演者の)みなさんと一緒にお芝居が出来て幸せです。

 あんまり長々としゃべっていると別料金が発生します。

   ※最後はける時に、観客の声にお手振りで応えていて、前を見ていなかったた

    め、セットの柱に頭をぶつけそうになる。

 

13公演目:8月13日マチネ

 新しい環境になって、最初の舞台が気心知れた仲間と出来て、今が1番楽しいです。……あ、今までが楽しくなかったわけじゃないですよ。みんなツイッターとかで色々書いちゃうから。ダメですよ。ツイートしたら。って言ったってどうせツイートしますよね!

 あ!そうだ!(両手を胸の前に挙げてワオ!なポーズ)……ちょっとミュージカルっぽいですね笑

 今日は京都市長においでいただきました。京都市全面協力、ということで、ありがとうございます。ななにーでも、お世話になりました。あ!市長!今度、ななにーで金閣寺を貸してください!

 

 

14公演目:8月15日マチネ

 最後、歌詞を間違えたんですけども、誰も気づいてないと思うんですけど。一人で笑いをこらえるのに必死で。すみません、休演日明けだったのでね。

 昨日はちょうど……しゃべっていい話かな?ほん怖という番組の収録をしてきまして。いろんな意味で話題になってるみたいなんですけど。無事、今年……今年というか、ずーっとやってる番組なので、やらせて頂くことになりました。(観客 拍手)ありがとうございます。

 テレビのお仕事も大切ですけど、こうやって皆さんと、一人一人の顔を見て、ね?見えてますよ~(お手振り)TVもいいけど、舞台も最高だなって日々幸せに感じております。

 今日は、朝、京都から、あ、京都違う、東京から!東京から帰ってきて。こうやってしゃべってることを、皆さんね、Twitterとかで拡散するのでね。間違えないで拡散されてますよね、すごいです。だから、余計なことを言葉にしちゃうとまずいなって思ったりするんですけれども。……何も考えないでしゃべってるとこうなっちゃうんですね~。

 すみませんね、皆さん夢見心地で楽しい感じだったのに、僕が普通にテレビでしゃべってるみたいな感じで出てくると、お芝居の、ホットな感じが薄れてしまいますよね?

 なので、ホットな状態で、まだ今日は外も明るいですから、京都も観光して、楽しんで。26日までやっておりますので!皆さん、お気をつけておかえりください。ありがとうございました!

 

 

15公演目:8月15日ソワレ

 8月3日に開幕して、今日、ちょうど中日を迎えることができまして(観客 拍手)、ありがとうございます。皆さん、もう何度か観てくださった方もいらっしゃるんですよね?にもかかわらず、出てきたとき、新鮮なリアクションで、今日も拍手していただいて。最初、歌いにくくなっちゃったんですけど……そんなことは言ってないんですけども!温かい拍手で……多少リズムが崩れましたけど。

 最初、ちょっと緊張しますよね、お芝居って、出てくる時、何度やっても緊張するんです。でも、最後はみんなと一体になれて、舞台って最高だな!と思っております。

 今日は2回公演で、昨日はちょうど東京に戻って、ほん怖の収録をしてきました。……フジテレビ、久々に行ってきたんですけれども。言っちゃった。またテレビの仕事も、ね、今後も……。

 テレビと違って、舞台っていうのはこうやって、同じ空気を吸って楽しめるというのは、これからもやっていきたいと思いますし。こうやってお客さんに来て頂いていることに感謝しています。

 ということで、これ以上しゃべると別料金頂かなければならなくなるので。2回公演なで、もう帰って、僕はもうゆっくり……寝ます!26日までやってます!またお会いできる日を楽しみにしています!

 

 

16公演目:8月16日マチネ

 今日は夕方に終わったのでゆっくりしようと思います!ほん怖の収録で東京にとんぼ返りしたり、昨日は2公演だったりで、僕ちょっと疲れてます。 

 

 

17公演目:8月17日ソワレ

 昨日はみんなで焼肉を食べに行きました!ワインを飲んでね。盛り上がりすぎて、お店を出た時には五山の送り火が終わってました!笑 本当にライザ、ニーナ、ビビアンとの夜のような感じでした。

 

18公演目:8月18日マチネ

 皆さん、良い顔されてますね。ま、僕もですけど。舞台は最初はいつも皆さんの顔が緊張されていて、その緊張が伝わってくるんですけど、最後には良い表情になられて。こういうお仕事させてもらっていて、とてもありがたいです。……ま、ブログに書いてるようなことを言ってるんですけどね!

 今日は夜公演もあるので、早く楽屋に帰って休みたいです。今日はまだキウイとセロリしか食べてないので、声があまり出ないんですよ……昼公演は公開リハーサルですね!夜公演は頑張ります!あ、2階席もいたんですね~(お手振り)気付いてましたよ~。

 それでは、楽屋に帰って、白檀の香りで癒されたいと思います。今日はまだお時間あると思うので、皆さんも舞台の余韻に浸りながら、京都の町を楽しんでください。 

    ※前にぶつかりそうになったセットの柱を、「分かってるよ」というように

     ポンポン叩きながら抱きしめてハケ

 

 

19公演目:8月18日ソワレ

 オープニングから笑っちゃって、手拍子。センスないなあ、って笑 今日は最初から皆さん、ノリノリで……拍子もばらばらでね!裏でとる人もいてね(歌いながら実演)私たち、何かが間違ってる!?って思いませんでした??

 毎日、本当に楽しいです。ありがとうございます。まだまだお話したいですけども、皆さんの新幹線の時間もあるでしょうし。泊まっていかれる方もね、余韻に浸って素敵な夢を見ていただきたいと思います。僕はもう寝ます!

 

 

20公演目:8月19日マチネ

 大人の恋の物語という事で、皆さん、頬赤くなっていますね。僕は美白ケアで白いですけど!

 僕は今日は2公演なので、次の公演まで3時間ほど寝ます。楽屋に帰ったら、1人ぼっちなんですよ。だから、もうちょっと皆さん、お付き合いください。……って言ってももうしゃべることありませんけども。(客席に)今何時ですか?15時?16時?

 舞台も中日が過ぎて、千秋楽まであっという間だと思うので、1公演1公演、大切に頑張っていきます。……今回だけの人もいるのに、今後の展望とかモチベーションの話をされても、困りますよね笑 

 せっかくの京都なので、皆さん、ななにーで見ていただいたところを、観光して頂いたりね。1日充実した時間を過ごしてくださいね。

 

 

21公演目:8月19日ソワレ

 気がつけば千秋楽まであと1週間なんですよね。これからあっという間なので、一回一回を大切に演じていきたいと思います。皆さんにとって一生の思い出になるように僕も頑張っていきたいと思っています。

 皆さん、新幹線は大丈夫ですか?21時には(東京行き新幹線が)終電になりますよね。遠方……東京から来た方はいらっしゃいますか?あ、まちまちですね~。

 1日2公演が2回続いたので、早く帰って寝ます。皆さんも余韻に浸ってゆっくり休んでください。

 オペラグラスで観てる方、いらっしゃいますよね。あれ歌ってる時に、目が合うことがあるんですよ。そしたら、目が合った瞬間にイオエラグラスを下ろすんですよね~笑

 昼夜やりきって、本当はさっさと帰りたいんですけど、実は舞台の後、一人きりになって誰とも話さないから、こうやって皆さんに話を聞いてもらえて嬉しいんです。

 皆さん、そろそろお年……あ、僕も同じですよ、同じ年を重ねて、寄る年波には勝てませんからね。今度お会いできるまで、お元気で。……おかしいですか?お会い出来る日を楽しみにしています。

 

 

22公演目:8月22日マチネ

 皆さん、気付きましたかね。今日は、北村さんがコーヒーをこぼしちゃって、おこから急にテンション落ちちゃって。その後、そこで踊るから慌てて、もう普段の北村さんの感じで、「ごめんねー」なんて。でも、Like a Virginで取り戻してましたけどね。

今日は2日間の休演明けだから、そういうハプニングも起きるのかなって。ぽやっとしてしまいました。ぽやっとですよ。ぽやっとするんですよ、2日空くと。ハプニングもありましたしね。夜の部が本番です!(観客 えーーー!?)えー!って言われたいんですよね、アイドルの宿命ですね、えー!って言われて嬉しい。反省してます。

 オペラグラスで見てる人と目が合うって話をしたら、Twitterですごい書かれてて。今回、皆さん、使ってて、本当分かりやすい方達ですね~!オペラグラスを使ってる人は絶対見ないようにしてました!冗談ですけどね!!

 新しいスタートを切って、今が一番幸せです。今までがつまらなかったというわけではないですよ。(ひとさし指を口元にあてシーッの仕草)別にシーじゃないですけど笑 今が一番楽しいですし、皆さんにも今が一番楽しいと思っていて欲しいので、その力になれたらと思います。

 今日はヒロくんが来てまーす。(手でヒロくんの方を示す)(観客 キャーーー!)今日初めて、キャーって聞きました笑 僕よりキャーが大きくないですか?(若干いじける吾郎)ヒロくんも来てくれて、大好きな人たちに囲まれて幸せです。夜公演まで、白檀の香りの楽屋でシャンパンを飲みながら、一緒に時間を過ごします。じゃあ、高野さん(ヒロくん)、後でね~!

 

 

23公演目:8月22日ソワレ

 手拍子なんですけど、表でとる人と裏でとる人がいて、合わせるとこんなんなって(手でパチパチと連打して実演)、歌い辛いわ!……そんなこと言っちゃいけませんね。お客様は神様です。高いお金を払って来ていただいてますからね。

 休演日に東京で番組の撮影をやってきました。朝こっち来て2公演だったんでね、やっと終わった!終わって本当に良かった、これは本音です。

 2階も……(2階席の男性の観客「吾郎ちゃーん!」)男性の声がしましたね(満面の笑顔)ごめんなさい、僕にはヒロくんがいるので。ヒロくんは昼公演を観に来たので、まだ京都の町にいると思うんですけど。僕より声援が多かったんですよ。生の僕は見られるけど、生のヒロくんはなかなか見られませんからねー。

 新幹線の時間がある人もいるでしょうし、八つ橋でも買って、とっとと帰(ry……あっ(口を手で押さえる)……速やかに帰って……気をつけて帰っていただいて。

 

 

24公演目:8月23日マチネ

 安寿さんは歌も踊りもすごくお上手で素晴らしいですよね。中島さんはキュートで。北村さんは、ね、僕の髪を触ってくるんですよ~。この舞台もあと4公演になりました。残りの公演もみんなで楽しんでいきたいと思います。

 今日は昼公演で終わりです!久しぶりに京都の町に繰り出します!見かけても無視してください!僕も無視するので。

 新しくスタートを切って、えっと……新しい地図、でしたっけ?いや、冗談ですよ笑 Twitterに書かないでくださいよ。誤解を生みますからね。ななにーで剛くんと慎吾くんが京都に来て、舞台を観に来てくれて。慎吾ちゃんに、「吾郎ちゃん、良かったよ。本当に歌ってるの?口パクじゃないの?」って言われたんですけど、ミュージカルで口パクって!歌番組だったら……いやいやいや!

 

 

25公演目:8月24日ソワレ

 今日はいろいろあって、すみません。カバンも落ちたり……。(※最後に2階からジョージが降りてきて、椅子にカバンを置くところで、置いた後にカバンが椅子から落ちてしまった)台詞も間違ったり。

 8月3日にスタートして、あともう残すところ、2日間3ステージです。幸せな時間を過ごしていたので、あと3回で終わってしまうのが、ちょっとさびしいです(ニコニコ)……笑顔ですけども!明日も、って方もいらっしゃるのかな?分からないですけどもね。ま、でもー(観客:行くよー!)ん?え?個人的に話しかけないでください!

 インタビューとかでもよく言わせていただいてるんですけども、生きてきて今が一番幸せなんじゃないかな、って(観客 拍手)あの今までが幸せじゃなかったとかそういうわけじゃないんですよ、色々ありましたけどね!(口元を両手で押さえる)あんまりね、余計なこと言うと拡散されちゃうんで。皆さんも今生きてて楽しいって思ってもらえるよう、そのお役に立てたらな、って僕も思っております。これからも皆さんと地図を拡げていけたらな、と思いますので、温かく見守ってください。

 今日はちょっと色々あったので、反省会の方をね……安寿ミラさんに叱られようかなって。(下手に向かって)冗談ですよー!ごめんなさいー!(安寿さんがカテコ挨拶を)楽屋で聞いてるそうなので。

 もう結構いい時間なので気をつけて。新幹線の終電は21時37分!まだまだ暑い日が続きますので、お体大切にね。もう年齢的にも無理はできな(ry……僕も一緒なのでね!次会う日まで元気でいてください。それじゃ、またお会いしましょう!おやすみなさい!さようなら!(はける下手にあるセットの柱をトントン)

 

 

26公演目:8月25日マチネ

 今日もまた面白い昼の公演でしたね。オープニングから、また皆さんの手拍子が微妙な感じで……あのー、あのー……(笑いをこらえきれない吾郎)。皆さん、裏で(拍子を)とるんですよね。皆さん、日本人ですから!無理をしなくていいんですよ!最後は表(拍子)になってましたね。すみませんね、お客さんにダメ出しして。

 8月3日から始まって、残すところあと3公演、え?あと2公演か。終わってしまうのは、寂しいですね。本当に楽しい1ヶ月間を京都で過ごしました。いやいやいやー、安寿さんが楽屋で結構この話を聞いてるみたいで、それで緊張しちゃうんですよー。安寿さんは歌も踊りも存在感がすごくて、北川さんもチャーミングで。ニーナも、中島さんも。本当に素敵な共演者に囲まれてるんです。

 安寿さん、とてもユニークな方ですよね、長年安寿さんのファンの方は分かってらっしゃると思うんですけど。昨日楽屋で、友達からもらったiPhoneバーだからつけたいけど、なかなかつかないんだけど、『稲垣さん、つけられますか?』って。見たら、元々のカバーがまだついてるんですよ!『外さなきゃつけられないですよ』って言ったら、『このカバーも気に入ってるのよ。この上からこのカバーをつけたい!』って。……そんなこと言ってたら、楽屋帰ったらまた怒られちゃう……。

 テレビとか映画だと僕なんか雲の上の存在ですから。今はこうやって雲上から降りてきて、皆さんと同じ目線に立ってますが。またこれが終われば、シューッて(雲上に)戻って、手の届かない存在になります。

 でも、また舞台が11月にもありますんで!この舞台で次の舞台の宣伝しちゃうと微妙ですね。ベートーベンに戻れるのかな、って。かなりコミカルな感じでやってるんで。皆さんとこうやってお会い出来るのは舞台ならではですので、こういった機会を増やしていきたいと思っております。

 

 

27公演目:8月25日ソワレ(前楽公演)

 いいですよ!立たないで!座ってください!僕、雲の上の人間なんで!立たれると、意外と同じ目線に近くなっちゃうんで!座ってください!腰痛くなったりとかね、疲れますから。

 あ、2階席もね、見えてますよー!(お手振り)2階席あったんですね!嘘です。なかなか見るタイミングがないので、今見てまーす!(お手振り)

 8月3日から始まってあと明日1回で終わりとなりました。舞台は独特ですからね、この親密な、一体感を共有して、最後笑顔になれるっていう。

 夜っていうことで元気なお客様が多くて、皆さん、オープニングからやらかしてましたね!前も言ったんですけど、オープニングのナンバー、手拍子していただくのはいいんですけれども、表でとる人と、裏でとる人と、お二方いるので、結局、(細かく連打)になっちゃう。すっごい歌いにくいったらありゃしない!安寿さんも睨んでましたよ!……それは冗談なんですけれども、後で叱られちゃう。最後は普通にね、表で手拍子してて、日本人だなー、って。

 あんまりしゃべっちゃうと皆さんから別料金を頂かなければならなくなるので……(観客「払うー!」)皆さん分厚いクロコダイルの財布を持ってますからね。早く帰って休みたいっていうのが本音なんですけれども。

 今日は打ち上げもあるのでね。舞台っていうのはそういうものなんです。明日はもうみんな帰っちゃうので、前日の夜に打ち上げがあるんですけれども。ま、今日は2回公演あるのでね。本音は寝たいんですけれども。(下手舞台袖を覗きながら)そんなこと言うと怒られちゃうかな。

 また11月に舞台をやりますので。まだまだ暑い日が続きますので、お身体大切にね、年齢もね、僕もそうですけどね。また会う日まで、元気でいてください。2階席の人、ありがとうございましたー!(お手振り)前の方の人は大丈夫でーす(と言いながら、前方席もしっかり見る)

 

 

28公演目:8月26日マチネ(千秋楽公演)

吾郎「あ、皆さん、立ってくださってありがとうございます。立って頂けると嬉しいんですけれども、目線の高さが同じになってしまうので。僕は雲の上の人間なんで!目線が同じになるとオーラがなくなってしまう感じがして……。

 今日は千秋楽公演、お越しいただきありがとうございました。いや~、ようやく終わりましたね~。嬉しそうに言っちゃうんですけど。いや、無事にここまで、事故なく辿りつくことが出来て、っていうのは嬉しいことなんですよ。そして、毎日毎日、皆さんに劇場まで足を運んでいただいて。最高の2018年の夏の思い出が……夏の、というか、人生の思い出がひとつ増えました。本当にありがとうございました。

 千秋楽なんで、是非、折角なんでね、皆さんの声も聞きたいですよね。(舞台袖に向かって)おいでー!吾郎と愉快な仲間達ー!」

安寿さん・北村さん・中島さん 舞台に登場

観客「フーーーーッ!!!」
吾郎「是非、皆さんから、一言ずつ頂きたいので、まず、中島さんから」
中島「あ、はい。(超緊張した面持ちで、緊張がこちらまで伝わってくる)……ありがとうございました。このカンパニーの一員としてここにいられることが本当に幸せだな、と思っています。凄く皆さん、温かくて。」

吾郎「本当に?怖くなかった?安寿さんとか」

吾郎に詰め寄ってガンつける安寿さんw

手振りや首振りで必死に否定する中島さん

吾郎「本当はさー、でもさー、どんな感じ?(ニヤリ」

安寿さん、吾郎の腕を掴んで、背伸びして、手で吾郎の口を塞ごうとするw

吾郎「だってさー、普通に考えて怖くない!?すっごい大先輩じゃん!」

安寿さん、吾郎の腕をコラッて感じで叩く

中島「本当に気さくに話しかけてくださって!」

中島さんと肩を組んで仲良しアピールする安寿さんw

吾郎「(中島さんに向かって)もっと2人で歌いたかったねー!いっぱい抱き合っちゃったねー!」

中島「ありがとうございました!」

吾郎「じゃ、北村さん」

北村「(吾郎に向かって)いっぱい触りましたねー!」

北村「1ヶ月間、本当に素晴らしいお客様に包まれてお芝居をすることが出来て。『役者とお客様は夢を見せ合うものなのよ!(ドヤァ』これ、朝から言いたかったの!!!」

吾郎「その割には普通ですね!笑」

吾郎にちょっと詰め寄る北村さんw

吾郎「いやいや、楽しかったですね、もう共演も3回目ですもんね」

北村「そうですね、出させていただいて」

吾郎「もう北村さんがいないとなんか……」

北村「もうお父さんみたいな気持ちで……」

吾郎「お父さん!?」

北村「いや、吾郎さんが私のお父さんみたいな」

言っておいて、ん〜?って首傾げる北村さん

吾「お母さんでしょ!」

北「私が母ちゃんか!」

吾郎「もう僕の髪の毛を触れるのは世界で3人かな」

北村「髪の毛も触らせていただいて」

吾郎「いや、4人かな〜」

北「永嶋さんと」

吾「そう、ヘアメイクさんと北村さんと。あとは……しん!つよ!だけかな。(観客に)名前出したからって喜ばないでくださーい。ね?本当にありがとうございました。(安寿さんに向かって)……では、先生!一言お願いします!先生、何か」

安寿「あの~、毎日、稲垣さんがカーテンコールのご挨拶するのを、上の楽屋でハラハラして聞いてて。……よくこれだけお客様をdisれるなって。」

観客 拍手

安寿「その内お客様も喜んでらっしゃるんだなって分かりました。長年積み重ねてきた関係性なんだなって微笑ましく思ったけれど、それでもハラハラした!いいの!?そんなに言って!?って」

吾郎「いやいや……安寿さんも結構ファンの方に、そういうところあるって、聞きましたけど(しれっ」

吾郎に無言で詰め寄る安寿さんw

安寿「私はこのシリーズ、初参加ということで。」

吾郎「そうですね。」

安寿「この舞台に関わる全スタッフの方、京都劇場のスタッフの方、本当に皆さん温かくて。優しい気持ちでお仕事ができたのがすごく嬉しかったですし、稲垣さんのファンの方に沢山お手紙を頂いて」

大きく頷く北村さん

安寿「本当に優しくして頂いて、ありがとうございました。このシリーズはまたずっと続いていくといいですね。このシリーズの一ファンとして思います。ありがとうございました。」

吾郎「一つだけ、聞いてもいいですか?」

安寿「はい。」

吾郎「酔っ払ったスズメってなんですか?」

観客 爆笑

安寿「何にしようか迷ってて」

吾郎「なんか言われてたんですよね、(アドリブで)何か足すかもしれないからって」

安寿「何言うか分からないけど言うよ、って言って。そうしたら、影段を登るところで、『何かな~何かな~♪』って笑」

北村「(吾郎がアドリブのぶっこみを)すごい楽しみにしてたw」

安寿「何がいいかなって迷ってて。(観客に)いや、でも、良かったでしょ?良かったですよね?」

吾郎「なんかさ、僕がやった後さ、二幕終わって、一瞬すれ違う時さ、僕に向かって、こうやって……(無言でサムズアップする安寿さんの真似)」

観客 拍手

安寿さん、吹き出す

吾郎「あんなにね!親指立ててカッコいい女の人、他にいないよ!?日本で親指立てさせたら一番カッコいいよ(もう一回真似)」

安寿さんもその場でサムズアップしてみせる

観客「フーーーッ!!!」

吾郎「あのー、折角なんで、演出の!鈴木聡さんにも出てきていただきましょう」

演出・脚本の鈴木聡さんも登場。

吾郎「鈴木さん、マイク持ってないけど!?マイク無いとあなた、しゃべれないでしょ!?」

鈴木さんのマイクを探してあたふたするキャスト陣。カウンターに隠されていたマイクを安寿さんが見つける。

吾郎「恋と音楽からね、いや、その前からね、ご一緒させていただいて。」

鈴木「本当。今回、今までの蓄積を感じましたね。音楽もとっても良かったでしょー?」

観客 拍手

吾郎「確かに今回良かった(しみじみ)……あ!今回も!良かった。今回が、一番良かった!」

鈴木「吾郎くんの歌も良かったでしょー?」

観客 拍手

鈴木「基本的に同じメンバーで。吾郎くんを中心に、毎回やってきた積み重ねがあって。スタッフも含めてね、毎回同じスタッフですし。だから、そういう意味で最初っから空気が出来上がっててね、稽古場でもね。そこに安寿さんもハマッて。それがすごく良かったですし。」

吾郎「本当に気心知れてるスタッフさんとやれて。もう(鈴木聡さんは)僕のお父さんみたいな感じで。」

鈴木「色々ね!吾郎くんにも意見を出してくれてね!」

吾郎「あ、いやいやいや」

鈴木「コップの色とかね」

吾郎「あ!ショータイムのね!緑色のね!そんなだけ、意見ってそんだけって感じですけど……笑」

観客 爆笑

鈴木「ステージにも雰囲気の良さが表れてて」

吾郎「どうなんでしょうね、さっき、安寿さんもチラッと仰ってましたけれども、シリーズ化できそうですか?」

観客 拍手

鈴木「すごく楽しかったので、またやれたらな、って思ってます」

吾郎「お客さんもね、一緒に盛り上がることができて。Like a Virginで、(客席が)フー!ってね」

鈴木「(北村さんに向かって)随分、膨らみましたね!?」

北村「ええ、ええ、ええ笑」

鈴木「僕、ああ言う風には書いてないですよ」

吾郎「この人たち(観客)、だいたいフー!って言いたいんですよ。フー!っていうの好きですね」

北村「あそこも座長からアイディアを頂いて」

吾郎「いやいやいや。でも、安寿さんは冷ややかな目で見てますよ。」

北村「そうでしょー?」

吾郎「あの後、Yesterday, once moreで出てくる時、どんな気持ちなんでしか??」

観客 爆笑

安寿「すごくやり辛い」

吾郎「よくあんなシリアスな顔して出てこれますよね」

安寿「役者だから(キリッ」

観客「フーーーッ!!!」

鈴木「ね、この4人のいいバランスで成り立ってましたね」

吾郎「本当良かったです。これ、是非、シリーズ化して。再演でもいいですしね。東京でやってないですから。はい。じゃあ、後はですね。続きは出演者だけで打ち上げを!」

観客 えーー!?

吾郎「皆さん、enjoy上手ですから(半笑い)、観光して、たくさん食べて、カロリー過剰摂取して、明日の朝体重計乗って後悔するでしょうけど!新幹線で爆睡して!気をつけてお帰りください」

また毒を言ってるよ、って感じで顔を見合わせる安寿さんと鈴木さんw

吾郎「皆さん、本当にありがとうございました!」

手を振りながらハケていく出演者

 

劇場のアナウンスが流れるが、拍手し続ける観客

再び吾郎登場

 

吾郎「……まだ何か?」

観客 爆笑

吾郎「最後多少グダグダだけど、締められたと思ったんですけど。アナウンスも流れてましたけど?ま、僕も大人ですから。

 いやいやいや、ありがとうございました。本当に幸せな時間を過ごすことができました。この一年、色々あって、そんな中で、舞台第一作目を皆さんとこうしてやることができて、この舞台が出来て本当に良かったと思います。今後もいろんなことにチャレンジしていきたいと思います。今後も地図を拡げていきたいと思っています。これからも皆さん、ついてきてくださると思っておりますので。これからも温かく見守ってください。

 じゃ、皆さん、名残惜しいですけど!僕も早くシャンパン飲みたいですし。ヒロくんに電話しなきゃいけないし!

 皆さん、この後ね、観光して、過剰摂取して……でも、皆さん、健やかに、どうぞお身体大切に。では、お気をつけて!さようなら!」

 

 

以上です!!!

なかなかレポがTLに流れてこない日もあったので、内容の濃さがまちまちだったりしてすみません。

自分が入ってる回は長いっていうw

内容少ない回の情報など、お待ちしておりますので、よろしくお願いします!